コラム

コラム

2020/11/25

【速報】最大40万円の申請はいつから?東京都の時短営業協力金の概要とは

東京都より新型コロナウイルス感染拡大防止のため酒類を提供する飲食店とカラオケ店への営業時間短縮が再度要請されることとなりました。 期間はいつなのか、協力金はいくら払われるのか、現時点で判明している点をまとめます。 この記事の目次 対象となるお店は?営業時間短縮の期間は?協力金の金額は?気になる申請方法は?申請はいつから始まる?対象となるお店は? 現時点では 酒類を提供する飲食店とカラオケ店 と発表されています。 8月の休業要請では 都内に店舗を有する中小企業及び個人事業主 要請前から酒類の提供を行う飲食店 ...

コラム

2020/9/9

【新型コロナ】固定資産税の軽減・免除が決定しました!気になる申請方法を解説

新型コロナウイルスの影響を受け、収入の減った事業者にたいして様々な給付や税金等の軽減・免状が行われていますが、今回は「固定資産税・都市計画税の減免」についてご紹介いたします。 この記事の目次 固定資産税・都市計画税の減免減免の対象となるもの対象者・軽減率申告する方法固定資産税・都市計画税の減免 この減免措置では、事業者が保有する建物や設備の2021年度の固定資産税及び都市計画税を収入の減少幅に応じて全額減免もしくは1/2とします。 減免の対象となるもの 事業用の家屋及び設備等の償却資産に対する固定資産税( ...

コラム 確定申告

2020/8/28

サラリーマンの副業は「事業所得」「雑所得」どちらが正しい?

c最近では、自社の社員の副業を推奨する会社も増えてきており、副業に対する関心が高まってきています。 そんなサラリーマンの副業の確定申告は「事業所得」で申告するのか「雑所得」で申告するのか、はたまた申告をしなくてはいけないのか、そんな疑問を解説していきます。 この記事の目次 申告が必要な副業収入はいくらから?副業の所得が○○万円以上だと要申告所得20万円以下でも住民税の申告は必要副業は事業所得?それとも雑所得?事業所得と雑所得に明確な線引きは無い事業所得と認められるための4つのポイント副業を事業所得とするの ...

no image

コラム

2020/6/22

第2回東京都休業協力金50万円申請のポイント!【1回目も申請している人編】

東京都の感染拡大防止協力金の第二回目の申請が令和2年6月17日より開始されました。 対象となる方は忘れずに申請を行うようにしましょう。 注意 第1回の申請を行っていない人、第1回の申請とは違う店舗の申請をする人は、申請書類が異なります。 以下のリンク先から、「初めて申請する人の申請ポイント」をご覧ください。 初めて申請する人はコチラ この記事の目次 第1回の支給を受けた人の申請のポイント準備する書類申請方法第1回の支給を受けた人の申請のポイント 第1回の東京都の協力金の支給決定通知を受けており、第1回の申 ...

コラム

2020/6/16

【速報】条件は?いくら貰える?家賃支援給付金の現在判明している情報を解説

新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業、個人事業主の方への支援策として家賃の補助を行う「家賃支援給付金」の給付が発表されています。 今回は、その家賃支援給付金の「誰が対象?」「どんな条件?」「いくら貰える?」といった疑問をわかりやすく解説いたします。 この記事の目次 家賃支援給付金の概要給付の対象者や条件は?いくら支給される?給付額と給付率複数店舗を所有している場合給付金の計算例例1:基本的な給付の計算例2:特例を使った給付の計算家賃支援給付金の概要 売上の急減に直面する事業者の方々に対して、更に一層の ...

コラム

2020/6/2

持続化給付金に税金がかかる?受け取った時の会計処理も併せて解説

個人事業主最大100万円、法人最大200万円の給付を受けることができる「持続化給付金」ですが、受け取った給付金は課税対象になるのかならないのか、またどのように会計処理を行えばいいのか解説します。 この記事は2020年6月2日時点で発表されている情報を元に執筆されています。今後、当記事とは異なる見解の発表がされる可能性がありますがご容赦ください。 この記事の目次 持続化給付金に税金は課せられるのか法人で受け取った時の会計処理仕訳はどうする?個人で受け取った時の会計処理持続化給付金に税金は課せられるのか この ...

コラム

2020/5/29

実際に申請してみた。持続化給付金200万円の申請方法解説

法人の持続化給付金を実際に申請してみましたのでその手順を解説いたします。 申請しようとしている方は参考にしてみてください。 この記事の目次 申請の簡単な流れ実際の申請手順解説準備から登録まで申請申請の簡単な流れ この申請の所要時間:1時間以内 申請に必要な書類の準備 申請時に添付する書類 法人確定申告書別表1 法人事業概況書の裏と表 確定申告書の受信通知(電子申告をしている場合のみ必要) 対象月の売上が分かる書類(様式は問われていません。今回は、会計ソフトの売上の元帳を出力して提出しました。) 法人名義の ...

コラム 専門家監修 税理士

2020/6/10

【税理士が解説する】雇用調整助成金にまつわる2つの場面での税務処理

この記事の監修・執筆者 税理士 山口 佳彦 日本橋茅場町で開業する男性税理士です。 中小企業の皆さまをお支えするため、日々奮闘しています。 プロフィール ウェブサイト コロナ禍による雇用市場への影響を踏まえ、雇用調整助成金の受給要件の緩和、助成率のアップが行われています。これにより今後利用される事業者は間違いなく増加することが予想されます。 今回はそのような雇用調整助成金に関連し、 休業手当を支給するとき 助成金を受け取ったとき それぞれの場面で税務処理はどのように行うかをまとめます。 この記事の目次 休 ...

コラム

2020/4/22

東京都のコロナウイルス休業協力金50万円を貰う方法

令和2年4月22日より受付が始まった「東京都感染拡大防止協力金」 新型コロナウイルス感染等拡大防止のため、都の要請や協力依頼に応じて、施設の使用停止等に全面的に協力いただける中小の事業者に対して50万円が支給されますが、今回はその概要と申請方法をご紹介します。 この記事の目次 東京都感染拡大防止協力金とは支給額・支給開始予定日申請要件申請する方法実際の申請手順Step1申請に必要な書類を準備しましょうStep2実際に申請をしましょう東京都感染拡大防止協力金とは 東京都が新型コロナウイルスの感染拡大防止のた ...

コラム 専門家監修 税理士

2020/6/10

サラリーマンがスーツ代を経費にする方法「厳しいハードルを越えればの話」

この記事の監修・執筆者 税理士 山口 佳彦 日本橋茅場町で開業する男性税理士です。 中小企業の皆さまをお支えするため、日々奮闘しています。 プロフィール ウェブサイト 確定申告の時期になると、 サラリーマンもスーツ代を経費にできます! なんて記事が目に入ってきます。 「すげえ!オレも経費にしよっと」 誰でもそう思ってしまうでしょうが、全員が全員経費にできるわけではありません。 今回はそのことについてお話ししていきます。 ※高く連なるハードル。でも、越えていかないと成功は得られない。 この記事の目次 経費に ...

コラム

2020/5/12

個人事業主が100万円を貰う方法徹底解説『持続化給付金』

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、経営に著しい影響を受けている個人事業主・フリーランスの方を対象とした給付金の支給が開始されることとなりました。 こういった給付金を最大限活用して困難を乗り越えていきましょう。 (4月15日現在、詳しい申請方法の発表はされていませんので発表があり次第更新いたします。) 持続化給付金の申請サイトがオープンいたしました。 詳しくはコチラをクリック この記事の目次 最大100万円が貰える『持続化給付金』とは?いくら貰える?誰が対象になる?どこでどうやって申請をする?持続化給付金 ...

コラム

2020/4/3

【随時更新】コロナウイルス対策補助金・助成金一覧

国は現在、新型コロナウイルスの対策を講じている中小企業者等への助成金の交付を行っています。 それぞれどのような補助制度を設けているのか簡潔にまとめましたので 受けられる補助・助成が無いか事業者の方はぜひご覧になってください。 この記事の目次 国の補助金・助成金東京都の補助金・助成金東京都の助成金制度国の補助金・助成金 それぞれ内容を掻い摘んで紹介しています。詳細を知りたい方は「詳しくはコチラ」のリンクより公式ページを参照ください。 制度名 時間外労働等改善助成金(テレワークコース) 対象者・要件 テレワー ...

コラム

2020/3/27

【東京23区】コロナウイルス対策融資一覧

日本政策公庫などが新型コロナウイルスの影響を受けている事業者へ特別融資等の対策を行っていますが、東京23区においても区それぞれ独自の制度を設けて対策を図っています。 それぞれどのような制度を設けているのか簡単にまとめましたので融資を受けたいと考えている東京23区内の事業者の方はぜひご覧になってください。 この記事の目次 東京都及び東京23区の制度一覧東京都の制度千代田区の制度中央区の制度港区の制度新宿区の制度文京区の制度台東区の制度墨田区の制度江東区の制度品川区の制度目黒区の制度大田区の制度世田谷区の制度 ...

コラム 専門家監修 税理士

2020/6/10

好きに変更はNG、役員報酬の注意点とは?

この記事の監修・執筆者 税理士 山口 佳彦 日本橋茅場町で開業する男性税理士です。 中小企業の皆さまをお支えするため、日々奮闘しています。 プロフィール ウェブサイト 会社からお金をもらうのは「給与」という形が一般的です。 サラリーマンであれば、固定給に業績手当や残業手当などが加算され、毎月の支給額は変動することが多いですよね。また、夏や冬にはボーナスの支給もあるかもしれません。 しかし、役員に対しての毎月の支給額の変動やボーナスは、税務上問題となります。 特に会社を作られてまもない方へお伝えしたいのです ...

コラム

2020/4/3

口座振替で自動納税|ネット銀行で使える所と使えない所はどこ?

口座から自動的に引き落とされる振替納税は納付のし忘れや手間が省けるため大変便利ですがインターネットバンクの場合、利用できる金融機関が限られてしまうのが難点です。 どの銀行が振替納税を利用できて利用できないのか確認してみましょう。 この記事のポイント 振替納税できるネット銀行は2つ(2020年1月現在) 納税には⑤種類の方法がある この記事の目次 ネット銀行で振替納税振替納税が出来る所出来ない所その他の納付方法ネット銀行で振替納税 個人の所得税や消費税の納付は、事前に税務署に申請をすることで指定口座から自動 ...

© 2020 開業オンライン